カフェ巡り

【大分市】10 COFFEE BREWERS

投稿日:2021年6月18日 更新日:

ガレリア竹町商店街にある、10 COFFEE BREWERS。


以前、大分駅前で営業されていたのですが、2021年の6月にこちらのガレリア竹町商店街へ移転オープンしました。


移転前も移転後も大人気なこちらのカフェ。
公式インスタグラムのフォロワーは、なんと2万人を越えています。


あなたもアーケード内に現れた、おしゃれな空間で少し一息入れませんか。

10 COFFEE BREWERS とは

10 COFFEE BREWERS といえば、美味しそうなフラッペの映像がまず思い浮かびます。

10 COFFEE BREWERSさんのインスタグラムはこちらから。
https://www.instagram.com/ten_coffee.oita/?hl=ja

映えるフラッペは、もちろん見た目も味も良く、若い人たちに大人気です。
(もちろん、大人たちにも大人気です。)

お店の入り口前には、映えそうなスポットもあります。

フラッペはもちろんテイクアウトも可能。

店内で落ち着いて味わうのも良し、歩きながら堪能するのも良し。

いろんなシーンにあった利用の仕方ができそうです。

見た目も味もヨシ!なフラッペ

左がヨーグルトとマンゴーのフラッペ、右が一番人気のオレオパニックです。

マンゴーフラッペは、思っている以上に甘さがスッキリとしていました。

一番下のマンゴーシロップのみの甘さが際立っており、結構な量があるのですが、最後まで飽きること無く、胃に持たれること無く(笑)飲み切ることができました。

お値段はどちらも770円(税込)。

トッピングやベースによっても値段は変わるので、メニュー表とにらめっこしつつ、選ぶのも楽しいと思います。

コレぞ!というフラッペをお求めの方は、店員さんが相談に乗ってくれたり、アドバイスをくれたりもするので、お手すきの時を見計らって話しかけてみてください。

スタンダードな珈琲も美味しい

おしゃれなフラペチーノが大人気の10 COFFEE BREWERSですが、素敵なポイントはそれだけではありません。

こちらは別日にお伺いしたときにオーダーしたブレンド珈琲(550円)と、アールグレイのスコーン(350円)です。

珈琲はホットの場合、柑橘系の香りがポイントのエチオピア、一番人気のエルサルバドル、クセがなく飲みやすいブレンド(ブラジル+エルサルバドル)の3種類から豆を選ぶことができます。

この日は悩み抜いてブレンドをセレクト。

しっかりとした旨味と、後味の良い風味が残る、ホッとするような印象の珈琲でした。

相棒にオーダーしたのは、アールグレイのスコーン。

生クリームで美しく着飾られた香り高いスコーン。

まるでサルバドール・ダリの作品のようです。

生クリームの甘さが控えめなので、アールグレイの風味がより強く感じられました。
もちろん珈琲との相性もばっちり。

おしゃれなフラペチーノだけではなく、スタンダードな珈琲も、シンプルなデザートにも力を入れているのが伝わってきました。

①カウンターで注文②席で待つ

大分駅店で営業されていたときは、カウンターで注文、自ら取りに行く、というフードコート形式のオーダースタイルでした。

しかし、移転後はカウンターで注文、会計を済ませて席で待っていると店員さんが運んでくれるスタイルになっています。

メニュー表はカウンターにしかないので、お目当てのフラッペがある場合は事前にインスタグラムで確認しておくことをおすすめします。

もちろん、メニュー表をお席に持っていき、ゆっくりと目当てのフラッペを選ぶこともできるので安心してください。

10 COFFEE BREWERS まとめ

ガレリア竹町商店街にあらわれた若者に人気のスポット、10 COFFEE BREWERSのご紹介でした。

カウンター席もあるのでおひとりさまでも気兼ねなく過ごすことができます。
(上の写真はカウンター席を外から見上げたものになります。)

店内は、天井も広く、むき出しの配管や、床や壁は打ちっぱなしのコンクリート作りになっているので、まるでデザイナーズマンションのような雰囲気。

どう考えてもデートにもピッタリです。

看板が置いてある奥の方にあるドアをくぐると階段があり、

階段を登った先の2階にお店があります。

ちょっとした隠れ家のような、秘密基地のようなドキドキ感。


大分市内では、夜遅くまで開店しているカフェスタイルのお店、という立ち位置も珍しく、とても利用しやすいと思います。

夜ご飯は食べたんだけど、もう少し甘いもので癒やされたい時。

ちょっとまだお家に帰りたくない気分の時。

そんなシーンにもピッタリの素敵なお店です。

営業時間11:00〜21:30
定休日月曜日
インスタグラムhttps://www.instagram.com/ten_coffee.oita/?hl=ja
テイクアウト
支払い方法現金、Paypayのみ
駐車場

10 coffee brewersのお隣にあるタケニシテラスもおすすめです!
関連記事:【大分市】TAKENISHI TERRACE

-カフェ巡り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【中津市】華林茶房

大分県中津市にある中津市歴史博物館。その博物館の中にあるのが、カフェ・華林茶房(カリンサボウ)です。こちらのカフェの特徴は、なんといっても中津市の特産品を使ったフードやドリンクのメニューがいただけるこ …

【大分市】soy cafe ソイカフェ

大分市中央町にある、お豆腐や大豆、野菜などを中心に使用したヘルシーメニューが堪能できるカフェのご紹介です。お店の名前は「soy cafe」。その名の通り、お豆腐や大豆、おからなどを使った手作りのランチ …

【大分市】Petit lapin

大分県庁から目と鼻の先にあるPetit lapin(プチラパン)。700円というリーズナブルなランチは、予約で完売してしまうほど人気です。またメニュー表にはワインもあり、すべて手作りという美味しい料理 …

【大分市】TAKENISHI TERRACE

ガレリア竹町商店街にある、美味しい飲食店が集う憩いの場所「TAKENISHI TERRACE」。店内の雰囲気も明るく、テラス席もあり、たくさんの人で賑わっています。TAKENISHI TERRACEに …

【大分市】rainyday’s coffee

大分市はカフェの多い街です。もちろん、珈琲にこだわりを持っているお店は多いと思います。そして、実は珈琲に合わせて食べるスイーツもこだわっているカフェが多い。今日は、そんなスイーツにもとびきりこだわって …

ブログ村バナー

ゆずと申します。
大分市在住です。
趣味は食べること、カフェ巡り。

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。