カフェ巡り

【大分市】ばらえtea若竹園

投稿日:2020年12月28日 更新日:

おしゃれなカフェが集中する大分市府内町5番街。


街歩きの癒やしとして珈琲を選択される方も多いと思いますが、本日は日本茶が飲めるお店のご紹介です。


カフェタイムは珈琲とケーキ派という方、たまには趣向を変えて和風の喫茶はいかかでしょう?

明治11年創業 老舗の日本茶専門店【若竹園】



明治11年創業、と聞くとなんだか入店するのもはばかられるようなイメージですが、お店の外観は写真のように非常に入りやすい雰囲気となっています。


冬場はぜんざい、夏場はパフェなど氷菓ののぼりがたっており、つい立ち寄りたくなる印象を受けます。

また、喫茶メニューは値段が高めなのかと思いきやそうでもなく、若い人やカップルなどでも利用しやすい値段設定になっています。


喫茶メニューには、日本茶セットだけでなく、ソフトクリーム、パフェ、わらび餅ドリンクなど、「日本茶」というジャンルに興味がない人でも少し覗いてみようかな、と思ってしまうようなラインナップなので家族連れの方にもオススメです。


公式ホームページ、フェイスブックも開設されており、老舗店にはありがちな敷居が高い、親近感がない、というイメージもありません。

公式ホームページはこちらから。オンラインショップもあります。
https://www.wakatake.jp/

公式フェイスブックはこちらから。
https://www.facebook.com/wakatakeen/

オススメは季節のお茶セット


こちらがお茶菓子付きの季節のお茶セット(570円)になります。(単品ももちろんあります)


お茶はあらかじめ店員さんが淹れてくれており、2〜3煎目まで楽しむことが出来ます。


お茶菓子は安納芋パイ。
あっさりとしているので、お茶の風味も邪魔せず、そして程よい量です。


この日私が頂いたのは鹿児島県産の刻乃蔵(ときのくら)という品種です。


刻乃蔵という名前の由来は、収穫直後に氷温貯蔵、その貯蔵により熟成を行うことから。


秋から冬にかけての限定茶だそうです。


新茶だけでない、季節性や時期もの、というくくりがあることを知り、とても新鮮な心持ちで頂きました。


刻乃蔵の感想ですが、一口目はお茶の旨味がガツンときます。

香りはあっさりめで、余韻も短かったように感じました。

渋みも控えめでとても飲みやすかったです。


日本茶の特徴は、二煎目では風味が変わるという点です。


二煎目は一煎目と味が変わります。

茶葉が蒸らされたことにより、渋みの出方も変わりますし、淹れるお湯の温度でも変わってきます。

と、配膳してくれた店員さんが教えてくれました、笑。


刻乃蔵も、一煎目では目立たなかった渋みが際立ち、更にお茶菓子と合わせるとその風味がより一層はっきりと感じられました。

でも不思議と後口はあっさりしており、それによりもっと飲みたくなるような、不思議な魅力のある日本茶。

そんな印象を受けました。

喫茶メニューだけではなく、茶器、茶葉も店員さんの知識も豊富



私は以前、「僕が恋した日本茶のこと」という本を読んでから日本茶について興味を持ち、家でも淹れてみようと思いついてから急須を探していました。


関連記事:【読書感想文】僕が恋した日本茶のこと

東急ハンズや地元のデパート、またAmazonや楽天市場などでも探してみましたが、なんとなくピンとこず・・そう言えばこちらの若竹園さんがあったなぁと思い来店したところ、値段も手頃で色味も良い急須があったので購入しました。

セール品で1320円の急須を購入!


購入の際店員さんが、詳しく急須の違いや茶葉の特徴、湯の温度などについてもレクチャーしてくれたので安心して気に入った急須を手に入れることができました。


近頃はネット通販が販売の主流になっていることは存じていますが、対面販売でしか得られない知見が増えたので、若竹園さんで購入して良かったと思っています。


また茶葉の違いや人気の銘柄など、実際に試飲しながら選ぶこともできたので、満足度の高い買い物となりました。

おわりに


若竹園では、喫茶のメニューも充実していることから、意外と若い年齢層の方が利用されている姿も拝見します。


しかし、若竹園の魅力は喫茶メニューだけでなく、豊富な日本茶メニューにもあります。


また、茶葉の違いや楽しみ方などを優しく教えてくださる店員さんの見識が深いのも素晴らしいと思います。


日替わりで茶葉を変えて日本茶の試飲も行っており、日本茶はどれも同じ味、、、というイメージを抱いている方は特に驚きを得る事ができます。


カフェタイムは珈琲党という方にもおすすめの若竹園。


わざわざお茶を家以外の場所で飲むなんて・・という方も、家でお茶を淹れる習慣がないという方も、ぜひ美味しい日本茶を若竹園さんで味わってみてはいかがでしょうか?

営業時間10:00〜18:30(喫茶L.O17:45)
ホームページhttps://www.wakatake.jp/
フェイスブックhttps://www.facebook.com/wakatakeen/
電話番号(097)536-3337
支払方法現金、各種クレジットカード可
駐車場
定休日無(年末年始、夏季休業などについてはホームページ参照)


関連記事:【大分市】COFFEE&BAKERY LARS

-カフェ巡り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【中津市】ジェラート工房 il Latte

中津市にある、とっても美味しいジェラート屋さんのご紹介です。お店の名前はil Latte(イルラッテ)。ジェラートの種類は日替わり、しかもその日の朝手作りされたものが店頭に並びます。季節ごとのフレーバ …

【中津市】ヒノデテラス

中津駅から徒歩約10分。日の出町アーケードを抜けて横断歩道を渡った先にあるヒノデテラスさんでは、地元中津産のお米を使ったおにぎりや、ランチ、スイーツが楽しめます。朝の8時から開店しており、出勤前や電車 …

【中津市】TOOL(R)OOTS COFFEE

2024/1追記2024年2月1日(木)より、改装の為に休業されるそうです。リニューアルオープン後は台湾料理を中心とした中華料理の提供や、ドリンクメニューも一新されるとのことです。営業再開日はまだ未定 …

【大分豊後高田市】長崎鼻リゾートキャンプ場 カフェ&レストラン フィオーレ(fiore)

大分県豊後高田市にある、花とアートの岬・長崎鼻。広い敷地内にはキャンプ場、バーベキュー場、美術館、釣り場、海水浴場、アウトドアサウナなどもあり、様々なアクティビティを体験することができます。また季節に …

【大分市】PROVIDENCE プロビデンス

珈琲と、流れる時間をゆっくりと味わうことができるカフェのご紹介です。場所はカフェやレストランが集まる府内町。お店の名前は PROPVIDENCE プロビデンス。プロビデンスというのは、アメリカニューイ …

ブログ村バナー

ゆずと申します。
大分市在住です。
趣味は食べること、カフェ巡り。

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。