パン 大分県情報 食べる

【全国パン屋めぐりinおうち】CAFE LA RUCHE/カフェラリューシュ【大分】

投稿日:2021年6月28日 更新日:

家から出ることなく、全国の美味しいパン屋さんめぐりをしちゃおう!と勝手に楽しんでいる企画です。

今回ご紹介するのは我らが大分県は由布院にある「CAFE LA RUCHE(カフェラリューシュ)」さんです。

大分県内では有数の観光地である由布院。

地元の民からすると、派手な観光場所などはありませんが()パン屋やスイーツ店などの激戦区というイメージです。

こちらのパンの特徴は、食感のバランスの素晴らしさ

皮目のパリッとさ、中身のふんわりとした、ジューシーと表現してもいいような生地。

またパン自体も個性的なものが多かったです。

お支払いには楽天ポイントが使えたり、送料も九州(沖縄除く)、四国、山陰地方までは無料なので購入しやすいのもポイントです。

ラリューシュお楽しみパンセット 2,500円(送料無料、一部地域を除く)

注文日より2日後に我が家へ到着しました!

県内とはいえ、スピード感のある発送です。

お楽しみセットに入っていたのは、以下の7種類のパン。

パン・ド・ミ(3枚)
雑穀フランス(小)
明太フランス
天然酵母のクロワッサン
アールグレイとホワイトチョコ
ぶどうぱん
カカオドショコラ

天然酵母のクロワッサンは毎回入るそうですが、残りのパンはランダムになるそうです。

ひとつひとつのパンのサイズは大きめで、ボリュームたっぷりの詰め合わせでした。

保存方法や、美味しい焼き戻しの方法などの丁寧な説明書も入っていました。

パリッとジューシーなパン

届いたパンをいくつかご紹介しようと思います。

カカオドショコラ

竹炭でも入ってるのかな・・という真っ暗なパンで少々びびりますが、原材料を見ると、入っていないことがわかります。

中身はこんな感じ。

黒いパン生地と茶色のチョコレート部分の対比が美しいです。

焼き戻すと、表面はパリッとしており歯ざわりが良く、生地はふんわりとしていました。

ふんわりしつつ、少しジューシーさも感じるような、芳醇な味です。

一番驚いたのが、甘さの絶妙なさじ加減です。

サイズ感もあり、重量感もあるこちらのパンですが、軽く食べ終えてしまいました。

最近のパン、特に菓子パンはスイーツよりであることが多いと思います。

甘さが強調され、パンなのかケーキなのか分かりづらい・・・そんなパンもあります。

このカカオドショコラは、ダイレクトな見た目に反して甘さが抑えられており、ほのかに塩の風味も感じ取れます。

まさに、パン。

印象的な個性あふれるパンで、パン屋さんのパン!という印象を受けました。

天然酵母のクロワッサン

こちらはお楽しみセットに必ず入るという、天然酵母のクロワッサンです。

ちょっと目を放したすきに焦がれてしまいましたが・・。

それでも十分に美味しかったです。

表面は期待以上のサクサク感。むしろカリッとしていました。

中身はバターの香りも相まってリッチな食後感。

ずっと旨味をかみしめていたい位ですが、悲しいかな軽く仕上がっているので、すぐに口の中で溶けて無くなってしまいます。儚い・・。

このクロワッサンだけで朝食になるような、贅沢なお味でした。

純喫茶の伝統と情熱を受け継ぐカフェ

ど・ローカル情報で申し訳ないのですが、こちらのCAFE LA RUCHEでは、かつて大分県中津市にあった純喫茶「珈琲 新マシュマロ。」のコーヒーが味わえるようです。

実は私、中津市の出身です。
とっても嬉しくって記事にしたためてしまいました。

珈琲 新マシュマロ。は、とても雰囲気と香りの良い、本当に絵に描いたような古き良き喫茶店でした。

大きなお仕事の後や、落ち着きたいとき、癒やされたいときに訪れることが多かったです。

お給仕さんも、ちゃんとメイド服(こう書くとなんだか違うイメージですが、笑)を着てらして、おもてなしを受けた、という感覚になれるんですよね。


珈琲 新マシュマロ。では、日本国内では3台しか現存してないというドイツの焙煎機器「CORONA NOVA」を使用していたそうです。

その焙煎機器と、マスターの焙煎技術と情熱がCAFE LA RUCHEに受け継がれたとのこと。

今度由布院を訪れたときには、実店舗にお邪魔したいと思っています。

まとめ おうちで全国のパン屋をめぐろう

大分県由布市、金鱗湖の畔にある「旅人の癒やしの場」がコンセプトのCAFE LA RUCHE。

お取り寄せしたパンはどれも美味しくて、丁寧に仕上げられたということが伝わってくる、特別なパンでした。

また、今度由布院を訪れた際には実際に懐かしのコーヒーを味わってみたいと思っています。

CAFE LA RUCHEさんのホームページはこちらから。
https://larucheyufuin.stores.jp/
お支払いには楽天ポイントも使用できます。

営業時間9:00〜17:30(OS.17:00)
8:00〜17:30(OS.17:00)日・祝のみ
定休日水曜日
電話番号0977-28-8500
ホームページhttps://larucheyufuin.stores.jp/
通販ページhttps://larucheyufuin.stores.jp/?all_items=true
インスタグラムhttps://www.instagram.com/yufuin_cafelaruche/

関連記事:【全国パン屋めぐりinおうち】 ベーカリーショップ レサンジュ【山口】

-パン, 大分県情報, 食べる
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【いつ買えるの?】danken もったいないクール便【疑問や購入方法を解説】

大人気のdankenもったいないクール便。鹿児島県の有名なパン屋「Backen」の人気商品を食べてみたい、または食品ロスに興味があって一度購入してみたい、という方もいらっしゃると思います。しかし、ロス …

【アートプラザ】アートレジオンコレクション〜アートの美力、地域の魅力〜【感想】

大分市で活躍するアーティストの作品を通し、地域の魅力を再発見しちゃおうというアートイベント「アートレジオンコレクション」。開催期間はわずか9日間ですが、ワークショップなどの催しも予定されており(アーテ …

【働いたら負け?】最低賃金Dランク県から見る非正規雇用の今後

総務省統計局が2021年2月に発表した、2020年分の労働力調査の結果によると、日本の労働人口における非正規労働者の割合は約4割になったとのことです。 (上記の写真は厚生労働省ホームページよりお借りし …

【やおや六画ストア】朝市日和【体験レポート第二弾】

以前の体験レポはこちらから。関連記事:【やおや六画ストア】朝市日和【体験レポート】大分市にある八百屋、「やおや六画ストア」さんが毎週日曜日に開催している朝市「朝市日和」。今回はその「朝市日和」に参加し …

【中津市歴史博物館】岩石の王国【感想】

「岩石の王国」作家・田山花袋と洋画家・小杉放菴は自身らが手掛けた「耶馬溪紀行」の中で名勝・耶馬渓の風景をそのように言い表しています。耶馬渓は1923年に国名勝に指定され、今年でちょうど100年目を迎え …

ブログ村バナー

ゆずと申します。
大分市在住です。
趣味は食べること、カフェ巡り。

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。