野菜

便利でお得な野菜宅配サービス+おすすめサービス3選

投稿日:2020年8月22日 更新日:

本ページはプロモーションが含まれています

新型コロナウイルスの影響もあり、最近はいろんなジャンルの宅配サービスを利用されている方も増えていると思います。


中でも野菜宅配は、スーパーでは出会えない、新鮮で美味しい野菜が味わえる素敵なサービスです。


また、買い出しや料理に時間や手間をかけたくない人にもおすすめです。


今回は、実際私が野菜宅配サービスを利用している中で感じたメリットやデメリット、お試し利用できるサービスについてまとめてみました。

野菜宅配サービスとは

野菜宅配サービスとは、その名の通り、自宅に居ながらオンラインで野菜を購入できるサービスのことです。


また、野菜宅配で取り扱っている野菜は、こだわりの有機野菜や、無農薬野菜、その地域でしか生産していない野菜など、いろんなジャンルがあります。


農家さんが収穫した野菜を、産地から直接送ってくれるタイプや、サービスを取り扱っている業者がある程度野菜をセレクトして送ってくれるタイプもあります。


野菜だけではなく肉や魚、卵などを届けてくれるところもあります。


野菜宅配サービスは、スーパーで野菜を購入したときよりも、配送料の関係で割高に感じられるかもしれません。


しかし、最大の魅力は確実に新鮮で味の良い野菜が手に入ることです。

野菜宅配のメリット

✔ 新鮮で美味しい野菜が食べられる

繰り返しになりますが、一番おすすめしたいメリットです。


スーパーでは、一年中野菜を手に入れることができますが、残念ながら季節感がありません。


野菜宅配を利用すると、その時期に取れたもの、旬のものを味わうことができます。


収穫されてからの短い時間で、しかも直接自宅に届けてもらうことができるのでとても新鮮です。


新鮮な野菜はできるだけシンプルな調理(生、焼いて塩をかけるなど)の方が、香りも味も引き立ちます。

料理に時間をかけたくない人や、調理が苦手な人にもおすすめです。

✔ 原産地が分かる

野菜宅配サービスの野菜は、産地、収穫時期などが明確です。


産地も、〇〇県産というだけでなく、農家の△△さん、という生産者の情報まで確認することができます。


生産者の方のストーリーを知ることができるので、より野菜が特別に感じます。

✔ 食品ロスが減る

スーパーなどに買い出しに行くと、つい割引シールや特売に目がくらんだりして、予想外のものまで購入していることがありませんか?


自宅に届けてもらうと、出かける必要もなくなり、無駄買いや衝動買いが減ります。


結果的に、食品ロスの低下や倹約につながります。

野菜宅配サービスのデメリット

では逆に、野菜宅配サービスを利用する時のデメリットとはなんでしょうか?


私が利用した時に不安に感じた点や、不便に思った点をまとめました。

✔ 届いた野菜が食べきれない

例えば急な外出の用事が入った時や、自炊する気が起きなくて、テイクアウトですませることもあると思います。


届いた野菜を食べきれないうちに、次の配達日が迫っている。


そんな時は、配達日をスキップしたり、休止という選択肢もあります。


逆に、予定配達日より早く届けてほしいなどの要望も出せるので、安心してください。

✔ 実物を見ての購入ができない

配達されるまで、実際に商品を目で見ることができないのが野菜宅配です。


その為ほぼ全ての野菜宅配サービスは品質保証がついていたり、品質に満足できなかった時は返金対応などを行っています。


もし届けられた野菜に不備や明らかな劣化がある場合、その状態の写真を撮影し、3日以内に申請しましょう。


私も以前、お試しで頼んだサービスで葉物野菜が傷んでいたことがありました。


その状態をメールにて報告したところ、無事返金対応して頂いたので、以後安心して野菜宅配サービスを利用し続けています。


また、サービスによっては自分の好きな野菜を追加したり、苦手な野菜を抜いてもらうこともできます。

✔ 配達料がかかる

野菜宅配にかかる配送料は、本州住まいの方で無料〜600円程度のところが多いようです。


しかし、北海道や九州にお住まいの方は、配送料が高めに設定されています。


サービスによっては送料込のプランがあったり、お買い上げ金額によって無料になることも。


私もやはり、配送料が気になってしまうタイプなので、できるだけ配送料無料のプランを利用するようにしています。

便利でお得な野菜宅配サービス まとめ

野菜宅配を利用するメリットとデメリットをまとめると以下のようになります。

メリットデメリット
新鮮で美味しい野菜が手に入り、調理に時間と手間がかからない食べきれない可能性がある
原産地や生産者が分かるので、こだわり派も安心実物を見ての購入ができない
食品ロスが減るので倹約になる配達料がかかる

最後に、私がおすすめする野菜宅配サービスを3つご紹介します。

おすすめ野菜宅配サービス3選

どのサービスも品質保証付きなので、野菜宅配が初めてという方にもおすすめです。

こだわり野菜が生産者から直接届く 食材宅配サービス「食べチョク」

こちらのサービスの特徴は、農家さんが育てたこだわりの野菜を、生産者さん自ら配送してくれるというところです。


ただし、配送料が農家さんによって異なる(自分が住んでいる地域との距離による)ので、注意が必要です。


送料が無料の、コンシェルジュ便というサービスもあります。


実際にお試ししてみた体験談はこちらから↓
関連記事:【送料無料】野菜宅配 食べチョク コンシェルジュ便 【実際にお試ししてみた】

らでぃっしゅぼーや

こだわりの野菜だけでなく、平飼い鶏の卵、高原豚などが入ったお得感満載のセットです。

らでぃっしゅぼーやは独自の商品取扱基準「RADIX」をクリアしたもののみ取り扱っているそうなので、食の安全に関心がある人にもおすすめです。

無農薬野菜のミレー

こちらは定期コースのみとなっていますが、いつでも休止や再開ができます。


しかも、野菜の内容を変更できたり、自分好みにカスタマイズすることも可能です。

送料がかかるのが少し難点ですが、惣菜や魚なども選べるので、買い物を一気に終わらせたいという方に向いています。



自宅に居ながら、新鮮な野菜が手軽に味わえるのが野菜宅配サービスの魅力です。


スーパーで手に入る野菜とは一線を画するその味。


そのままシンプルな調理法で食べるのが一番美味しいので、料理に手間や時間をかけたくない人にこそおすすめです。


お試しセットは送料無料で利用できるものもあり、大変お得です。


野菜宅配って気になるけどどんな感じだろう?という方はぜひ一度利用されてみてください。


関連記事:【送料無料】野菜宅配 食べチョク コンシェルジュ便【実際にお試ししてみた!】

-野菜
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【実はアメリカ人より食べていない?】野菜不足を解消する方法【そのままかじる】

皆さん、野菜、食べていますか?厚生労働省が推奨する一日の野菜摂取量は350g。しかし、最新の国勢調査の結果では、日本人ひとりあたりの野菜平均摂取量は280.5g/日と、目標よりおよそ70g程度不足して …

【送料無料】野菜宅配 食べチョク コンシェルジュ便【実際にお試ししてみた!】

本ページはプロモーションが含まれています 新型コロナウイルスの影響もあり、野菜の宅配サービスはいまやスタンダードなサービスになりつつあります。でも野菜宅配サービスって、いざ利用したくてもいろんな種類が …

とってもお得!やおや六画ストア メンバーズカード

皆さん美味しい野菜、食べてますか??最近の私の食卓は、ほんまもん農産物が食べられるやおや六画ストアさんの走る八百屋(野菜宅配)さんに頼りっぱなしです。関連記事:【ほんまもん農産物が味わえる】やおや六画 …

【ほんまもん農産物が味わえる】やおや六画ストア 走る八百屋【大分市/野菜宅配】

今回ご紹介するサービスは、大分市、そして大分市近郊にお住まいの方限定の野菜宅配サービスです。その名も「走る八百屋」さんです。この走る八百屋さん、とってもお得なんです!お得過ぎてちょっと内緒にしておきた …

ブログ村バナー

ゆずと申します。
大分市在住です。
趣味は食べること、カフェ巡り。

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。