読書感想文

【読書感想文】魔女のスープ 残るは食欲2

投稿日:2020年9月2日 更新日:

ページをめくる度に、美味しいものや楽しいお話に巡り会える。


そんな本のご紹介です。


作者は阿川佐和子さん。


エッセイスト、小説家、はたまたコメンテーターに司会者と、テレビでもおなじみのあの方です。

著者紹介

阿川佐和子さんといえば、ベストセラー「聞く力」が有名ですね。


またテレビタレントとしても、名プレイヤーであると存じます。


司会業では、鼻息荒いコメンテーター達をかるくいなし番組を進行。


またトーク番組では、あの柔らかな声と笑顔で、ゲストだけでなくいつしか視聴者までもが阿川さんのトーク術に魅了されているのではないでしょうか。



著書の中で、自らを「吝嗇家(けち)」だとおっしゃる阿川さんですが、その実ご本人は華麗なるお育ちです。



お祖父様は実業家、お祖母様の実家は骨董商、お父上の弘之さんは作家、おまけに母方の祖父は建築家の増田清さん、というまさに華麗なる一族。


以前レビューした森茉莉氏(森鴎外の娘)と違い、流石にお手伝いさんがカオアラウオユを毎朝持って来てくれるわけではないようですが、大変なお嬢様育ちなのでは?と個人的には思っています。


しかし、本書記載のエピソードは至って庶民的。

テレビで拝見する阿川さんそのものです。

関連記事:【読書感想文】紅茶と薔薇の日々

魔女のスープ 残るは食欲 おすすめポイント

お嬢様育ち、しかも芸能人であるはずの阿川さんですが、こと食に関してはとっても庶民的感覚をお持ちのようです。


頂きものの千疋屋のメロンを大事にしすぎて食べ時を逃してしまったり、大量に作ったスープを最終的にカレーにしたり、きっと誰しもが身に覚えのあるエピソードが並んでいます。


また、エッセイ集なのでひとつひとつのエピソードは短め。


とても読みやすいです。


文体も柔らかく、阿川さんが実際お話してくれるように、なだらかに文章は続きます。

タイトルも素敵なセンス。


ひと目見ただけで内容が分かるような、分からないような、楽しいタイトルです。

こんな時に読みたい

家事の合間や、もしくは移動中に読んでも楽しい、そして読んでいるとお腹が空いてくる本です。


夕飯何食べようかな。


冷蔵庫には何が入っていたっけ?なんて脳内で会話を繰り広げながら読み進めるのも楽しい。


ふと日常でネガティブになっているとき、なんとなくやる気が出ないとき。


この本を読むと、少しだけ前向きになれるような、日々を丁寧に暮らしたくなるような、そんな不思議な力があります。


「残るは食欲」


共感性しかない副題。


食い意地がはっている私は寝ても覚めても食べることが好きですし、病めるときも健やかなるときもだいたい食べ物のことを考えています。


食に関して興味のある方はもちろん、別に興味がないという人もきっと楽しめるはず。


本日のティータイムのお供に、おいしい本、いかがですが?


【広告】


関連記事:【読書感想文】社畜のはりきり朝ごはん

-読書感想文
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書感想文】僕が恋した日本茶のこと

皆さんは、ほっと一息つきたい時、リラックスしたい時、どんな飲み物を選んでいますか?コーヒー、紅茶、あるいは粉末スティックタイプのラテだったり、お湯で希釈するタイプの飲料だったりするかもしれません。でも …

【読書感想文】ミルク世紀【牛乳消費量減少問題について考える】

プラスワンプロジェクト。2020年春、新型コロナウイルスの影響・拡大により、全国の学校で休校措置がとられました。その結果、学校給食で消費されるはずだった大量の牛乳が行き場を失うことに。農林水産省は酪農 …

【読書感想文】夢の発電って、なんだろう?

2022年、電力不足の懸念が叫ばれています。地球温暖化対策、そしてCO2削減のため、太陽光発電や、風力発電などの再生可能エネルギーへの転換を推し進めて来た日本政府。これまで我が国の主な発電方法であった …

【読書感想文】すし屋のすてきな春原さん

月に一度、土曜日の午後、ぼくはおとうさんと会う。すし屋のすてきな春原さん より引用 愛らしい絵柄の絵本からは想像していなかった文章。のっけからぶっ飛ばしてくるこの「すし屋のすてきな春原さん」という絵本 …

【読書感想文】みんなはアイスをなめている

食べられて、学校に行けて、命さえあったらそれで幸せなんだろうか。幸せだって思えないおれが、いけないんだろうか。 みんなはアイスをなめている より引用 2019年国民生活基礎調査の結果によると、日本は1 …

ブログ村バナー

ゆずと申します。
大分市在住です。
趣味は食べること、カフェ巡り。

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。